寒さが本格的になってきたので防寒対策

断熱シートで水槽を囲っているので水槽内の温度は26℃前後で維持できているが、それは当然ながら部屋を閉め切った状態での話。
窓を開けると水槽内の温度が見る間に下がっていくので、ここ2~3週間ほとんど窓を開けなかったら、北向きで寝室ということもあり壁の角に黒カビが。。。

状況を文字にするだけでも何やら臭ってきそうだが、オカヤドカリのためとは言え、このままでは人間様の住環境が悪化してしまう。

そこで換気のために窓を開ける際、水槽に古いTシャツを被せたところ、温度の低下が随分と緩和されたため、それなら断熱シートと同じアルミを使用しているサバイバルシートなら保温効果も高いはず。

1枚数百円で水槽の上部は完全に覆うことが出来る。
が、もはや何がいるのか、水槽内がどんな状況なのか全くわからない。

これで飼っている意味があるのかすら疑問だが、なんとサバイバルシートを被せたことで、水槽内の温度は28℃まで上昇。
しかも部屋の窓を全開にして室温が15℃を下回っても、水槽内の気温には変化なし。

これならヒーターを追加しなくても真冬も乗り切れそう。

ちなみに部屋に発生した黒カビは、市販のカビ取り剤ではなく、少し硬めのブラシに「キッチンハイター」を数倍に希釈したものを付けて軽く擦ると除去できるので、黒カビが部屋に発生した時はお試しあれ。
ただし、壁紙が白以外だと色落ちするため要注意。