オカヤドカリ3号が6号にマウント

1月下旬に2週間の脱皮から帰還したオカヤドカリ3号は、3月はじめに再び潜ったままになり、20日ほどで戻ってきたのだが、戻るなり6号にマウント。

Okayadokari 563

はじめは 貝を強奪しているのかと思ったが、抑え込んでいるだけで 貝を回すなどの荒っぽい動作はない。

Okayadokari 564

これは以前 オカヤドカリ5号にやっていたものと同じで、おとなしい5号の時は引き離したりもしたが、6号は活発なので 何にせずに様子を見ていると 、翌日も違った場所で数時間マウント。

Okayadokari 565

助けようか迷っていると 6号は普通にマウントを解いたので、あまり心配する必要もないらしい。

ただ 3号のマウントが始まってから オカヤドカリの鳴き声を よく聞くようになった。

音は貝殻の内側を脚で擦って出しているようで、嫌がっている時に発するというのが正しければ オカヤドカリ6号が出していることになるが、マウントされていないときも鳴き声は聞こえたりするので 音を出す理由は不明。

タイトルとURLをコピーしました