ガジュマルが再び重症に

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

オカヤドカリ(5号)の脱皮が空けるのを待っていたものの、2週間が過ぎても戻ってくる気配がないので、仕方なく今回も床砂の表面のみ交換。
掃除する直前にオカヤドカリ(6号)が砂の中に潜っていったが、そのまま放置して掃除を続行。

Okayadokari125

一時はほとんどの葉が食われてしまったガジュマルも、随分と回復していた思っていた矢先、また派手にやられてしまった。

どうやら樹皮が美味しいらしい。

Okayadokari129

今日は黒カビが目立っていた水入れと餌入れをハイターで漂白。
見事にきれいになった。

Okayadokari128

掃除後は気のせいかテンション高め。

Okayadokari126

5匹の中で唯一、オカヤドカリ(2号)だけは、あまり警戒心がない。

Okayadokari127

3号は天井の散歩をするかお悩み中。