ガジュマルを再設置

オカヤドカリ6号にボロボロにされたガジュマルに替えて、まだ剪定していない農薬抜き中のガジュマルを設置した。

Okayadokari296

これまで残留農薬が気になったので剪定してのだが、今回のガジュマルはハイドロカルチャーだったので、もしかすると無農薬栽培なのでは?。。。と考えて販売元へ問い合わせてみたところ「苗農家から無農薬だと回答があった」という返事をもらったので、今回は青々とした葉が付いたままでの設置。

すでに購入してから一月。
お手製のビニールハウスの中でLED照明をあてた環境にしてから、葉が黄色に変色することも落葉することもなくなり、なんとなく元気に育っているっぽい。

不思議なのは一日に数回、幹が水をかけたように湿っていること。
冬場なので水は数日に一度 霧吹きで全体を濡らし、10日に一度くらい鉢に水を与える程度なのだが、水を与えていなくても株元から幹全体が湿っているというか、幹から水分が染み出しているような感じで、しかも常に湿っているわけではなく 乾燥しているときもあり、ガジュマル自体が水分調整を行っているようにも見え、幹からは白い根っこが次々に伸びてきている。

先日、オカヤドカリ6号にヤられたガジュマルも同様で、すでに幹から1ミリ程の白い根っこが生えてきている。

Okayadokari297 1

真っ先に設置したガジュマルへ近づいてきたのは オカヤドカリ6号。

その日の晩は  ゴッ、、、ゴツッ、、ゴリッ、、という音が水槽から聞こえている。
どうやら宿貝が植木鉢に当たっているらしい。

Okayadokari298

で、翌朝。
ガジュマルに張り付いていたのは やはりオカヤドカリ6号だった。

今回の収穫はなんといっても購入したガジュマルが無農薬だと分かったこと。
ハイドロカルチャーなのでサンゴ砂への植え替えも楽にでき、大きさも2号サイズなので水槽内にも設置しやすい。

取り敢えず 予備と追加設置用に1セット注文しておいた。

タイトルとURLをコピーしました