オカヤドカリ5号が戻ってきた。

東京五輪が始まり コロナが急拡大するなど世の中は大きく動いているが、床砂の交換をしなければと思いつつ 手付かずのまま 早一ヶ月が過ぎ、前回の床砂交換から まもなく二ヶ月。

Okayadokari 504

8月3日の朝 水槽を見ると オカヤドカリ5号が ひょっこりと戻っていた。

7月5日頃から潜っていたので 脱皮期間は およそ1ヶ月。

Okayadokari 503

戻って早々に食べたのはガジュマル。

Okayadokari 505

餌の減りが少ないと思っていたら どうやらガジュマル や アダンを食べているようで、水槽内のガジュマルは 近いうちに食べ尽くされてしまう感じになっている。

Okayadokari 501

竹輪 を与えてみたら 気に入ったらしく 長時間 竹輪の上にいた。

Okayadokari 502

オカヤドカリ1号は床砂の中で姿を見せてから一ヶ月、潜ってからは二ヶ月近く経過しているので、床砂の交換は1号が出てくるまで待つことにした。

タイトルとURLをコピーしました