冬仕様に模様替え

来週あたりから最低気温が10℃を下回り 最高気温も20℃に届かいない日が増えてくるようなので、今のうちに床砂交換をして水槽を冬仕様にすることにした。

最近になってオカヤドカリたちが床砂を掘り返すようになり、1号・6号は半日ほど潜るようになっていたので 脱皮の可能性を考慮して 今回も床砂は全替え。

Okayadokari 540

もう少し気温が下がってから稼働させる予定のヒーターを背面に設置。

Okayadokari 002

水槽の3面を 新調した断熱シートで囲めば冬仕様。

Okayadokari 542

きれいにしたばかりの水入れにダイレクトアタックしている1号と6号。

Okayadokari 543

Okayadokari 544

水槽の底面に設置しているヒーターのみ稼働させている状態で、断熱シートを使用すると水槽内は25℃くらいと適温になった。

オカヤドカリの動きも活発になり 1号と6号は 早速 床砂の中に潜っていったので、脱皮が近いのかもしれない。

 

 

タイトルとURLをコピーしました