今日は床砂の掃除

オカヤドカリ4号が脱皮した後 5号が 入れ替わるように 脱皮に突入したため 1ヶ月ほど 床砂の掃除ができていないが、5号は 未だ 脱皮中なので 流木や珊瑚石の洗浄と 床砂の表面 2~3cmの部分を入れ替えることにした。

掃除するためオカヤドカリ達を 別宅に移動させるが 6号が見当たらない。

床砂に直植えしているアダンは動かせないので、流木 や 珊瑚石を慎重に撤去しながら探してみたものの6号の姿がどこにもない。

仕方なく 床砂の交換作業を 慎重に進めたが 見つけられないまま 交換作業が終了。

再び脱皮に突入したのか と思いながら1号から4号までを水槽に戻してから1時間後、かなり深いところまで潜っていたらしく 砂まみれの6号を発見。

体長が 2cm にも満たないので 色々と気を使う。

タイトルとURLをコピーしました