オカヤドカリ6号も引っ越し

床砂の交換をした日に オカヤドカリ5号が引っ越ししたのは6号が 目をつけていた貝だったのだが、6号は 下調べに時間をかけ 住心地を何度も確認するような慎重派のため、逡巡している間に 5号が 横取りする感じになってしまった。

これに6号が いたく ご立腹で ハサミと脚を使って5号の貝を揺さぶって大クレームをつけるが、当の5号は 宿貝にすっぽりと身を隠して 鉄壁の防御態勢に入り、結局6号が 根負けする感じで 諦めてしまった。

さすがに6号が哀れなので 5号に奪われた貝に 似ているものを 以前購入していた在庫の中から物色。

手頃な貝があったので 水槽に入れたところ 数時間後には引っ越しをした6号を発見。
どうやら気に入ってくれたらしい。

もともと木星のような美しい模様の貝を背負っていた6号だが、新しい宿貝は見た目がピーナッツ揚げのような感じ。
大きさも1.5倍くらいなり 5号と同じで随分と立派になった。

タイトルとURLをコピーしました