脱皮せずに戻ってきた。

前日 水槽の底辺で移動しているのを確認できた オカヤドカリ2号は 昨晩も「ジョリ….ジョリ….」と 砂の中を移動していたが 今朝には 地表に戻っていた。

結局 2号は10日ほど砂の中に潜ったままで エサも水も 摂取していないので、地表に戻ってきた時は しばらく水場から動かずに すごい勢いで海水を飲んでいた。

オカヤドカリ4号も相変わらず 砂の中で1日ほど過ごしては地表に姿を見せ、数時間後には再び砂の中に潜る行動を繰り返しているので、9月5日から潜っている5号との エンカウントが 気がかりだったりする。

タイトルとURLをコピーしました