台風24号接近中

台風21号に続き 勢力を保ったまま接近している大型の24号は 沖縄や宮崎に被害をもたらし 関東に向かっているが 17時頃から雨脚が強まり21時を過ぎてから風が凄いことになっている。

台風が来る当日の午前11時頃 オカヤドカリ達は 脱皮明けの5号以外は 全て高台へ避難。
5号は 乾燥エビを食べた後 流木シェルターの奥で 天井にしがみついていた。

台風に備えるように3号も6号も動かず 19時を過ぎても同じ状態が続いている。
5号もシェルターの奥から出てこない。

オカヤドカリ1号は17時頃に 最も高いところへ自主避難。

被害が起きてから右往左往する人間に比べると、半日も前から台風に備えているオカヤドカリの方が 危機管理能力に優れているように思えて仕方ない。

タイトルとURLをコピーしました