カタツムリ関連の記事

カタツムリ関連の記事

床砂を替えたら5号が戻ってきた。

オカヤドカリ3号は脱皮ではなかったようで 潜ってから3日目に戻ってきたので、ガジュマルの交換ついでに表面だけ床砂を交換することにした。 まだ3匹が脱皮中なので 先月 植え替えたアダンはそのままで 三分の一ほどの床砂を交換。 ...
オカヤドカリの日常

オカヤドカリ3号が早々に戻ってきた

潜ってから10日ほどして経過していないが オカヤドカリ3号が戻ってきた。 脱皮明けは全体に色が変わっているはずだが、どう見ても変わっていない。 後ろ脚?の一部の色が違うのは以前から。 ただ、2月の頃と比べると全...
オカヤドカリの日常

なぜか天井に集結

オカヤドカリ3号が潜ってから5日が経過したので、どうやら脱皮を始めたらしい。 全員揃っていた期間は最長の3ヶ月ちょっと。 最近は2号と6号も砂に潜っては出てきてを繰り返しているので 脱皮が違いのかも... 断熱シートで三方を囲って...
カタツムリ関連の記事

床砂交換と同時に春夏仕様に変更

今年も桜が咲き始めたので 昨年同様に 水槽の断熱シートを撤去して春夏仕様に変更することにした。 断熱シートを外すと一気に水槽が明るくなる。 側面のヒーターも外し せっかくなので 床砂の交換がてら 水槽を丸洗いすることにした。 ...
カタツムリ関連の記事

カタツムリは意外と元気

1月末から10日ほどエサを食べた形跡がなく、冬眠に入ったかと思われた居候中のカタツムリが、ここ1週間は毎晩のように起き出して、ガッツリとエサを食べるようになった。 破損していた貝も着実に治ってきている。 最近のエサは レ...
カタツムリ関連の記事

カタツムリも大掃除

ガジュマルにくっついて沖縄からやってきたカタツムリが居候をはじめて半年。 一般的な飼育方法とは異なり、床土の代わりにオカヤドカリと同じサンゴ砂を使用して、石や落ち葉の代わりに石灰石やサンゴ石、流木などを入れた一風変わった環境ながら、うまく...
カタツムリ関連の記事

カタツムリが残す白い跡の正体

カタツムリの水槽にヒーターを敷き、断熱シートで三方の側面を覆ったのが奏効したようで、カタツムリに冬眠する気配はなく、21時頃になるとノソノソを起き出してくる。 日中は砂の中に埋まっており、最近は2~3日連続で活動しては3日ほどのイ...
カタツムリ関連の記事

カタツムリ用のヒーター設置

最低気温が10℃を下回る日が増えてきたのが原因なのか、ただのインターバルなのか不明だが、カタツムリが4日ほど餌を食べた形跡がなかったので、ヒーターを設置してみた。 ついでに水槽も新調。 今回は水槽の底に設置するので、直に接触...
カタツムリ関連の記事

カタツムリの越冬

カタツムリは越冬するのだが、暖かければ冬眠することはないらしい。 引きこもり体質は変わらないが、餌はしっかり食べているので、見るたびに大きくなっている気がする。 この大飯食らいの居候は、気温に関係なくエピフラムで入り口を...
カタツムリ関連の記事

カタツムリの床砂交換

現在 オカヤドカリ1号5号6号が脱皮中で、後10日ほどで出てくる予定のため、今日は気になっていたカタツムリの水槽を掃除した。 日中なので当然の如くカタツムリは砂の中。 潜った穴があったので軽く掘り返すと、エピフラムで蓋をした...
カタツムリ関連の記事

カタツムリが 脱 引きこもり

今月の初めにカタツムリは夜行性で飼育が不毛だと書いたことが気に障ったわけではないと思うが、あれからカタツムリがちょくちょく姿を見せるようになった。 砂の中から出てくるのは3~4日に1回ほどで、早い時は21時くらいにはゴソゴソと...
カタツムリ関連の記事

引きツムリは夜行性

オカヤドカリは夜行性という割には朝から普通に活動していることは前にも書いたが、居候中のカタツムリを見てオカヤドカリが夜行性でないと確信を持つに至った。 結局、潜ったままのカタツムリは6日後に姿を表した、というか、6日後にエサを...
タイトルとURLをコピーしました