オカヤドカリの動画

オカヤドカリ5号が脱皮から生還

7月10日くらいから脱皮に突入したと思われるオカヤドカリ(5号)が脱皮から生還が、思ったよりも早く7月24日に戻ってきた。 脱皮の期間はちょうど2週間。
オカヤドカリの日常

貝の横取り

どうやらオカヤドカリ(3号)は「隣の芝生は青い」の典型で、他人の物が良く見えてしょうがないらしい。 今後はオカヤドカリ(2号)にちょっかい出した。
オカヤドカリの動画

宿貝の強奪

以前から自分より小さなオカヤドカリには少々攻撃的なところがあったオカヤドカリ(3号)がオカヤドカリ(4号)に襲いかかり、4号を宿貝から追い出してしまった。
環境関連の記事

今日は床砂の掃除

オカヤドカリ(5号)は未だ脱皮中なので、今日は流木や珊瑚石の洗浄と、床砂の表面2~3cmの部分を入れ替えることにした。
環境関連の記事

クーラーと水槽内の湿度と温度

クーラーをつけずに窓を開けている状態では、夜間(22時くらい)でも水槽内は気温33℃で湿度は65%~70%。 で、クーラーをつけると水槽内にどれくらいの影響があるのか確認しつつ、クーラーの設定温度を26℃にして「冷房」ではなく「自動」で稼働させてみた。
エサ関連の記事

脱皮後はやっぱり肉食

オカヤドカリ(6号)が脱皮した後、やたらと肉食傾向が強くなったので、オカヤドカリ(4号)にも野菜の他に牛カルビの素焼きを与えてみた。
脱皮関連の記事

オカヤドカリ4号が脱皮から生還、そしてオカヤドカリ5号が脱皮に突入

仕事から帰ってきたら、4号がちょうど床砂から出てきたところに遭遇した。
エサ関連の記事

肉食系

ポークステーキの切れ端を軽く水で洗ったものを与えてみると、待っていましたとばかりにオカヤドカリ(2号)がやって来た。 どうやらポークステーキはお気に召したようで、1時間かけてガッツリと肉を補給。
オカヤドカリと天気

オカヤドカリと雨 その4

豪雨予報が次々と来るなか、今朝のオカヤドカリは高い場所に避難しているわけではなく、床砂よりも少し高いところにいる。 不思議なことに5体とも、示し合わせたように同じような高さの場所にいる。
オカヤドカリの動画

オカヤドカリのカメラ目線

WEBカメラで撮影しているのだが、カメラの存在が分かっているかのような1号と2号のカメラ目線。 オカヤドカリに真っ直ぐ見つめられる機会などないので意外とレアかも。
脱皮関連の記事

脱皮中のはずのオカヤドカリ4号が出現

数日前から姿を消したオカヤドカリ(4号)。 おそらく脱皮に入ったものと思っていたが、その4号が不意に所在を明らかにした。
脱皮関連の記事

オカヤドカリ4号が脱皮を初めたらしい

オカヤドカリ(4号)の姿が3~4日前から見えない。 もともと隠れるのが上手く、一番見つけにくい個体なのだが、6月22日に床砂を換えた時には確かにいたので、6月25日くらいから見ていない気がする。さすがに4日も姿を隠したことはないので、どうやら4号は脱皮のため砂の中に潜っていったらしい。
タイトルとURLをコピーしました