掃除の記録

飼育レポート

Okayadokari 540

水槽を掃除すると「これでしばらく大丈夫!」と思ってしまうためか、10日ほど過ぎても「ついこの間 掃除したばかり」といった感覚に囚われがちで、意外と日数が経過して 水槽内のコンディションが悪化するので、掃除した日は記録しておくことを推奨。

掃除の催促

オカヤドカリたちは床砂が汚れてくると「地表が汚染されて歩けない!」と言わんばかりに 穴掘りを始める傾向がある。

オカヤドカリ1号や6号は穴掘りが得意で、平時から砂の中に潜ることは珍しくないが、砂が汚れてきたときの穴掘りは潜るのではなく、砂を掘り起こすような感じで 床砂をボコボコにしていく。

床砂の汚れが酷い時は 掃除の前後で オカヤドカリの行動に違いが出る。

掃除の記録

当初は2~3週間 置きに掃除をしていたが、徐々に掃除をする間隔が長くなり、最近はオカヤドカリたちに掃除を催促されることが増えた。

2022/ 5/ 24
1号が脱皮から期間後に再び潜ったので 出て来るのを待っていたが、1週間ほどすると砂の中を移動し始め、4日経っても出てこないので 掘り返して確保後に 床砂を全替え。
2022/ 4/ 1

床砂を3分の2ほど交換し、春夏仕様に変更。
2022/ 2/ 22
5号が帰還して 全員揃ったので3ヶ月ぶりに
床砂を全替え
2021/ 11/ 2
1号・6号の脱皮が近いようなので 床砂を全替えし、冬仕様に変更
2021/ 10/ 3
全員揃ったので 床砂を全替え
2021/ 8/ 28
1号が脱皮から戻ってきたので 床砂を全替え
2021/ 8/ 12
1号が脱皮中のため 床砂を半分ほど交換し、レイアウトを変更
2021/ 5/ 14
床砂を全替えし、床砂の厚みを4cm増量
2021/ 4/ 1
床砂を全替えし、春夏仕様に変更
2021/ 2/ 22
全員揃っているので 今回も全替え
2021/ 1/ 15

床砂を全替え
以前の掃除の記録を表示する
2020/ 11/ 20
1号と6号が脱皮中のため 床砂を3分の1 ほどを入れ替え
2020/ 10/ 14
床砂を全替えし、冬仕様に変更
2020/ 10/ 9
気温が下がり最高気温が20℃を下回ったためヒーターを始動
2020/ 9/ 20
床砂を全替えし、水槽のガラス汚れを除去
2020/ 8/ 12
床砂を全替え
2020/ 7/ 15
脱皮中だった2号が死に 寄生虫と思われる虫が床砂に発生したため 床砂を全替え
2020/ 6/ 14
1号・2号・5号が脱皮中のため 部分的に床砂を交換
2020/ 5/ 17
床砂を全替え
2020/ 4/ 30
全員戻ってきたので 床砂を全替え
2020/ 4/ 4
床砂を全替えして 水槽も丸洗いし、春仕様に変更
2020/ 3/ 6
床砂を半分ほど交換
2020/ 2/ 11
全員揃っているので 床砂を全替え
2020/ 1/ 15
全員揃っているので 床砂を全替え
2019/ 12/ 16
全員揃っているので 床砂を全替え
2019/ 11/ 13
2号が脱皮中のため 部分的に床砂を交換
2019/ 10/ 16
2号が潜っているので 部分的に床砂を交換し、冬仕様に変更
2019/ 9/ 27
脱皮中のオカヤドカリが全員戻ってきたので3ヶ月ぶりに床砂を全替え
2019/ 9/ 17
1号・5号・6号が脱皮中の 部分的に床砂を交換
2019/ 8/ 12
1号と6号が脱皮中のため 部分的に床砂を交換
2019/ 7/ 5
2号が潜っていたので 床砂を半分ほど交換
2019/ 6/ 20
2号が潜っていたので 床砂を半分ほど交換
2019/ 6/ 2
床砂を全替え
2019/ 5/ 4
床砂を全替えして 水槽も丸洗い。
2019/ 3/ 27
3号が脱皮中のため床砂を部分的に交換し、底面のヒーターのみ稼働の春仕様に変更
2019/ 3/ 3
床砂の全替え と レイアウト変更
2019/ 2/ 15
2ヶ月ぶりに床砂を全替え
2018/ 12/ 10
床砂を全替えし、床砂の温度調節のため 浄水器を通したお湯を使用
2018/ 11/ 14
6号が脱皮中のため床砂を半分ほど交換し、気温が下がってきたので冬仕様に変更
2018/ 10/ 20
久しぶりに全員揃っているので数カ月ぶりに床砂を全替え
2018/ 9/ 1
1号が脱皮中のため 部分的に床砂を交換。
2018/ 8/ 11
1号が脱皮中のため 部分的に床砂を交換。
2018/ 7/ 20
4号に続いて5号が脱皮に突入したため 部分的に床砂を交換。

掃除が終わって 水槽に戻した後の行動も個性がでる。

Okayadokari241

オカヤドカリ用の 環境改善液 を使用すると、何となく汚染具合が緩和されるような気がするので、床砂の臭いなどが 気になるなら試してみると良いかも。

 

関連記事

Okayadokari 453

オカヤドカリの脱皮

脱皮は 床砂の中など 身を隠せる 安全な場所で行われ、脱皮中は 外殻が固まっていない ソフトシェル の状態になるので、床砂を掘り返したりせず、脱皮が終了するまで 静かに見守る。 床砂の厚みがないと地表で脱皮を始めるが、脱 […]

Okayadokari 569

オカヤドカリの餌

自然界のオカヤドカリは 海藻 や 草木、魚の死骸、人間の残飯 などを食べる 植物メインの雑食性だが、意外と好き嫌いがはっきりしており、個体によっても 嗜好が異なっていたりする。 オカヤドカリに味覚はなく、触覚で匂いを感じ […]

Okayadokari 406

オカヤドカリの飼育

オカヤドカリの飼育で 重要なのは 環境作り と 環境の維持 で、オカヤドカリに 思考する脳 はないが、神経が脳の代わりをして 身辺の事象を感じているため、触られるのは 捕食の危険を全身で感じ、大きなストレスになる。 In […]

Katatsumuri022

カタツムリの生態と飼育

カタツムリは 沖縄から取り寄せたガジュマルに 付いていたもので、近くに放すこともできず オカヤドカリの飼育アイテムを利用して飼育することにした。 葉についていたカタツムリは 黒く 体調 1.5 cm ほどで 貝の部分も破 […]

Okayadokari 429

オカヤドカリと観葉植物

水槽内への観葉植物 設置は オカヤドカリにとってリスクになる場合があるため 否定的な意見が多いが、水槽内の環境に植物があるのは決して悪いことではない。 オカヤドカリが好んで食べる植物 オカヤドカリは野菜よりも アダン や […]

Okayadokari227

オカヤドカリの宿替え

オカヤドカリが背負っている貝は、サザエなどの巻き貝 や アフリカマイマイなどの貝殻を利用しており、手頃なサイズの貝殻を見つけると引っ越しを行うが、間取りが良ければ何でも良いというわけでもない。 気に入った物件を見つけて […]

Okayadokari110

気温と湿度の調整

オカヤドカリにとって 気温 と 湿度 は 直接 命に関わる要素で、一時的に湿度が 40%前後まで下がっても オカヤドカリが死ぬというわけではないが、目に見えて活動が鈍くなる。 気温が低いときは 暖を求めて ヒーターの側 […]

Okayadokari 419

オカヤドカリの生態と特徴

オカヤドカリは エビ目(十脚目)・ヤドカリ下目・オカヤドカリ科・オカヤドカリ属 に分類される甲殻類(甲殻亜門)で、国内では小笠原諸島 と 南西諸島に生息し、十脚目の名の通り エビ や カニ など 甲殻類の脚は 5対10本 […]

タイトルとURLをコピーしました