掃除と環境関連のログ

ツァイガルニク効果です。

オカヤドカリ1号が脱皮から戻って1週間、ようやく天気も回復して日差しが戻ってきたが、そうなると 気になるのは床砂。 1号が脱皮中だったので前回は半分しか交換できておらず、半分より下は 三ヶ月半ほど経過しているので 緑 や 茶色の藻 が発生...
脱皮関連の記事

オカヤドカリ1号が無事帰還

脱皮から戻って来ない オカヤドカリ1号のことが気がかりだったが、床砂を交換した翌朝 水槽に1号の姿があった。 当日は停滞前線の影響で西日本 各地で豪雨になり、戻ってきたばかりの オカヤドカリ1号は 流木の上にいた。 ...
掃除と環境関連のログ

オカヤドカリ1号が帰ってこないので床砂交換

8月の初旬には戻ってくると思っていたオカヤドカリ1号が10日を過ぎても戻って来ず、天気のこれから1週間ほど雨続きのようなので 水槽内の衛生面を考えて 床砂を交換することにした。 さすがに3ヶ月経っているので  表層の床砂は  水が真っ...
脱皮関連の記事

オカヤドカリ5号が戻ってきた。

東京五輪が始まり コロナが急拡大するなど世の中は大きく動いているが、床砂の交換をしなければと思いつつ 手付かずのまま 早一ヶ月が過ぎ、前回の床砂交換から まもなく二ヶ月。 8月3日の朝 水槽を見ると オカヤドカリ5号が ひょっ...
脱皮関連の記事

オカヤドカリ3号が帰還

先月の床砂交換からオカヤドカリ1号・3号・6号が 嬉々として穴掘りをしていたが、10日過ぎに1号が潜り 1号の後に3号が潜ってから 1ヶ月。 5号と6号しか地表にいないせいもあるが 最近は 以前に比べると餌の減りが少なく、これまで完食...
オカヤドカリの動画

ガジュマルが倒されてしまった。

水槽内のガジュマルが根元部分を食われて 倒れそうだと思っていたら 予想よりも早く倒されてしまった。 気付いた時には 完全に倒れた状態。 オカヤドカリ1号は 5日ほど前から 砂に潜っており3号 も6号も 砂の中にいるらしく...
植物関連の記事

リカバリールームのガジュマル

リカバリールームのガジュマルは同じ環境で育てているのに 成長の度合いが大きく違っているが、中でも不思議なのが  伸びた枝を 挿し木っぽくしたもので、カタツムリが存命の時に 水槽の中に入れていたもの。 水槽に入れたのが 昨年の7...
掃除と環境関連のログ

床砂を大増量

3周年記念で プレゼントした 引っ越し用の宿貝は 狙ったとおり オカヤドカリ5号が興味を示したものの 引っ越しには至らず、使い途のない貝のストックを増やしただけになってしまった。 最近のオカヤドカリ1号は 23時頃に床砂の中か...
オカヤドカリの日常

祝3周年 – でもシェルターに籠もりっきり

オカヤドカリが我が家に来てから 今日5月1日で丸3年、3周年記念で サトウキビ と 引っ越し用の宿貝を購入したのだが、現在 オカヤドカリ達は3日以上 流木の中に 籠もっている。 上から見ると分からないがオカヤドカリ1号の下に5...
掃除と環境関連のログ

水槽をSS仕様に変更

一時期は流木の中に身を隠していたオカヤドカリ達も平常運転に戻り 最近は 深夜 1時くらいから 活発に行動しているようで 時々 ガラスに宿貝が あたる音がしている。 桜も満開で 黄砂まで飛んできたので 床砂の交換ついでに 水槽を 春夏仕...
オカヤドカリと天気

確証バイアスのフィルタでみると地震予知してる

先日 シェルターに避難するように流木の中に身を潜めていたオカヤドカリ達が 出てきたのは丸2日以上経った 9日の昼前で 偶然にも 福島県沖で震度4の地震が発生した後。 それからも流木の中に隠れることが多く 熊本 や 和歌山で震度3以上の地震...
オカヤドカリと天気

シェルターに避難中

ここ数日 オカヤドカリたちが コアを抜いた 流木の中に入っていることが増えた。 雨が強い日は相変わらず  流木の上で身を寄せ合っているが、コアの中で鮨詰めになっているのを見るのは久方ぶり。 前回は 爆弾低気圧が発生して 暴風が吹き荒...
タイトルとURLをコピーしました