オカヤドカリ1号がお引越し

10月20日頃から急に気温が下がったので 昨年より10日遅れで水槽下のヒーターを稼働。
水槽内の気温は23℃くらいだが 目に見えてオカヤドカリたちの動きが鈍くなっているので、次回の床砂交換時には 本格的な冬仕様へ変更予定。

Okayadokari 538 1

結露で覆わてしまった水槽を見ていたら リュウテンサザエの配置に違和感がある。

Okayadokari 539 1

貝殻が移動しているのは 不思議ではないが、降って湧いたように転がっているので オカヤドカリ1号を見てみると 変わらずリュウテンサザエを背負っている。

勘違いかと思ったが 1号の背負っているリュウテンサザエの色が濃いような気もするので、過去の写真と見比べてみた。

写真では 色の濃さよりも 貝の模様 違いが はっきり分かるが、単体でみると 難易度の高い間違い探し並に分かりづらい。

オカヤドカリが貝殻の色 や 模様を認識しているのか定かではないが、認識しているのであれば オカヤドカリ1号はリュウテンサザエがお気に入りらしい。

オカヤドカリ1号は今回の引っ越しが 1年8ヶ月ぶりで 我が家へ来てから3回目。
3号と5号は 現在の貝を背負ってから2年8ヶ月で、6号は2号の宿貝を背負っているので1年4ヶ月。

3号・5号は 長い間 宿替えをしていないが、もともと 大きな貝に引っ越したので2年半経過した今になって いい感じに収まっていたりする。

タイトルとURLをコピーしました